事務の求人に一番有利になる資格は医療事務なのか?

事務の求人を見ていると人事や労務系の事務の正社員の求人から、経理や庶務など様々な分野の事務職があります。そこで事務の求人に少しでも有利になる資格とは、どんな資格があるのか調べてみました。

 

すると国家資格では金融窓口サービス技能士と知的財産管理技能検定がありました。恥ずかしながら金融窓口サービス技能士も、知的財産管理技能検定もまったく知りませんでした。

 

さらに調べてみると事務関連の資格には、実にいろいろあることが分かりました。公的資格だけでも秘書検定・日商マスター・ビジネスキーボード認定・キータッチ2000テスト・ジョブパス・ビジネス・キャリア検定試験・簿記検定・珠算能力検定・珠算検定・硬筆書写検定・ビジネス実務法務検定・簿記能力検定・日本漢字能力検定・BATIC国際会計検定試験などがあります。

 

事務関連の公的資格も知っていたのは簿記検定と珠算検定ぐらいです。事務の民間資格になると、書ききれないほどあります。そんな事務の民間資格で通信教育事業のユーキャンの100以上に及ぶ講座の中で、トップに輝いたのは医療事務講座という記事を目にしました。

 

それも医療事務講座はユーキャンで、6年連続で1位に輝いたというから驚きです。医療事務の資格取得を目指す女性が多いことは知っていましたが、医療事務講座がこれほど人気があることは知りませんでした。事務関連の資格もたくさんありますが、本当に事務の求人に有利になる資格とは何なんでしょうか?

 

 

 

リクナビNEXTの口コミ評判 リクルートエージェントの口コミ評判

TOP 事務正社員への5つの流れ おすすめ求人サイト