事務職の求人、平均的なお給料は?

 事務職の正社員の人は一体どの程度のお給料をもらっているのでしょうか? 営業などを含めた総合職に就いている人よりは低いだろうなぁ、という予想はできますが、具体的にどの程度の給与なのかを知らなければ、求人に応募することもなかなか二の足を踏んでしまいますね。

 

 事務職の求人などを見てみると、43万円の求人などもありますが現実はそれほど高給な事務員も少ないことでしょう。実際に公表されている事務職に就いている人の給与額を例として出すと、基本給は226,000円で手取りは176,893円となっていました。

 

 もちろん一例ですので、このような給与額の基準しかないわけではありませんが、非常に一般的な例です。

ですので、事務職の年収の一般的なものは300万円前後となります。もちろん、昇給などもあるようなので少しずつ上がっていくことになりますが、この方の場合ではボーナスが固定されているようです。しかし、これが事務職の一般的なお給料だと言われていますし、ボーナスの80万円も決して低い水準ではないとご本人が言っています。

 

 事務職の求人に応募しようと考えている人は、大体の目安として覚えておいて下さい。高給取りの事務員というのはなかなか難しいかもしれませんが、もしも、転職を考えようと思った時にも事務職であれば働き口もたくさん見つかりやすいです。

 

 さらにスキルアップをすれば、お給料に反映すると求人に書いている企業も多いですので、自分次第でお給料の高低がある程度は決まるでしょう。

リクナビNEXTの口コミ評判 リクルートエージェントの口コミ評判

TOP 事務正社員への5つの流れ おすすめ求人サイト